topics

【開催レポート】男子学生限定!ウエディング・ブライダル業界研究セミナー

トピックスメインイメージ

【2/15開催レポート】「男子学生限定!ウエディング・ブライダル業界研究セミナー」☆


タイトル通り、会場内は男性のみ!! 午前・午後合わせて約60名の学生さんにお集まりいただきました!男性だけということで、企業、学生共に本音トークもたくさん飛び出し、


「現場での経験談など、ネットでは知れない、リアルな話が聞けてよかった」
「幅広い企業の話を、比較しながら一度に聞けた」
「企業の方とこんなに深く話せたのは初めて」


と大好評!


次回は2月21日開催!お見逃しなく!


詳細、お申し込みはコチラ
http://bit.ly/menswed17021521

「データから見るウエディング業界 業界の構成、現状と未来を知る」

講師:The Professional Wedding編集長 石渡 雅浩


 ・参入障壁が低いブライダルビジネスの拡大傾向
・婚姻組数推移にみる、少子化・晩婚化の影響と今後の可能性
・ 新郎が結婚式準備に積極的になっている時代。男性が求められている!
・ウエディングビジネスにおけるブルー・オーシャンとは


石渡編集長が、データをもとに解説! 業界の課題と未来、そして、男性が求められている背景をお伝えしました。

パネルディスカッション「若手からベテランまで! 活躍中の現役男性社員に聞く!」

参加企業の取り組みについての紹介の後は、現役社員によるパネルディスカッション。


それぞれが所属企業を選んだ理由や、仕事のやりがい。女性が多い業界の中で、それぞれの環境の中で男性に求められていると感じる役割、女性とのコミュニケーションで大切にしていることなどを語っていただきました。


仕事&キャリアへの熱い思いはもちろん、
「今日はぶっちゃけていいというコトなので・・・」
「なかなか他の説明会では言えないのですが・・・」
などなど、
男性陣の、就活~企業選びのホンネや、現場でリアルに感じることも、たくさん語られました!


パネルディスカッション後はパネリストたちがテーブルを回ってじっくり質疑応答も。学生の皆さんは理解も深まり、親近感もアップしたのではないでしょうか?!

「現役社員と考えるワークショップ 」

ディスカッションワークでは、各企業の人事担当者や現場のスタッフも加わり、業界の現状や各企業の取り組みなどのアドバイスももらいながら、各グループ熱いセッションが交わされました!


就活をする上で、「結婚式」について考える、よい機会となったのではないでしょうか。


その発表内容の一部をご紹介します。

2月15日 ~入籍しても結婚式をしないカップルが増える中、結婚式を増やすために必要なことは?~

○認知を広げる


・参列経験がないと、想像もつかないし、その素晴らしさもイメージできない
・結婚式の先に幸せや感動があることを知ってもらう
→そのためには、学校の授業で結婚式についての話をしてもらう。
 国も少子高齢化を問題にしている。小・中・高校の授業などでカリキュラムに入れてもらう。
 SNSなど不特定多数の人の目に触れるものに積極的に。


○男性にスポットを当てた結婚式を提案
女性目線のイメージが強い現状。
→男性だからこそできる、男性を主役にしたイベントの企画、発信を。
 広告も、新聞や電車の中吊り、男性のライフスタイルに関わる媒体で。


○「思い出婚」の提案


・入籍したけれど結婚式をしていない夫婦をターゲットに、プロポーズの場所など、思い出の場所に出張で挙式する。
・3年後、5年後など、結婚後の年数によって割引設定も!?


○結婚式をしない人の考え方を変える
・結婚式を知らない、列席したけれど価値を感じられていない人へのアプローチが必要→テレビドラマを作ってもらう(メディアでの露出アップ)ウエディングについての認知・理解を進める
 小学校の道徳の時間で、子どもが親の結婚式をプロデュースなど


○結婚式を意識する機会を増やす
→役所とのタイアップ
 婚姻届けを出すときに、結婚式の相談をできるように。映像を見せるなど、よさを感じてもらう取り組みを。

2月21日 ~結婚式は世の中にどんな影響を与えらえるのだろう~

○創造⇒感動⇒発展 の好循環をもたらす。
新郎新婦はもちろん、呼ばれた人も幸せを感じ、憧れを持つ。
作り手も幸せを感じ、よりよい結婚式を作り出す=結婚式の発展⇒新たな創造へ
結婚式ビジネスは地域の発展にもつながる。


○社会がうまく回る
結婚式がなくなった時どうなる?と考えると・・・
⇒社会にハッピーがなくなる
 思いを伝える場がなくなる
 結婚式の周辺ビジネスもなくなる
⇒結婚式はみんなの活力となり、幸せの連鎖を生み出している


○結婚式→夫婦仲がよくなる→家庭の安定→子どもたちの心が豊かに
結婚式を挙げると離婚率が下がる(決意表明・共同作業が夫婦の絆を値良くする)


○若いうちに結婚する人を増やせば・・・
出生率UP→経済が潤う
文化を残すことにも


○幸せの連鎖
新郎新婦を軸に、縦と横のつながりで、幸せが連鎖していく。
・親、友人が感じる幸せ
・集った人々みんなが結婚のよさを実感できる
・新郎新婦を軸に、縁を強く結び直すことができる

★ ★ ★ ★ ★


女性が多いイメージのウエディング業界ですが、新郎が積極的に結婚式準備に参加する時代になり、男性向けの商品や、男性の活躍が求められるシーンも増えています!
男性の皆さんも、ぜひウエディング業界のトビラを叩いてみてください!

トピックス一覧ページへ戻る