topics

埼玉女子短期大学で業界関係者向けブライダル発表会「SAIJO ブライダル発表会2016」 開催レポート

トピックスメインイメージ

 埼玉女子短期大学は、国際コミュニケーション学科 ブライダル・コーディネートコース、ウエディング・ファッションコースの学生を中心とした「SAIJO ブライダル発表会2016」を2 月7 日、アルカーサル迎賓館川越で開催した。2 年目となる今年の発表テーマは、「私たちの結婚式2016」~新世代の価値観~。4 グループに分かれ、絆を大切にした結婚式「Bonds Wedding」、旅行と結婚式を掛け合わせた「旅婚2016」、新世代の価値観を伝える「私たちの価値観」、新世代が欲しい新しい引き出物「見える引き出物」のプレゼンテーションを実施した。
 「Bonds Wedding」は、災害や、共働き家庭の増加による家族の絆の希薄化などで、不安が多い世の中になっていると感じた学生たちが、絆を大切にするウエディングが必要だと企画。挙式では、新郎新婦それぞれにご両親と一緒に入場し、両家両親が握手をしてセレモニーがスタート。両親もおそろいの指輪を交換するなど、家族の絆を深める式を提案した。また、未来の新郎新婦への手紙をゲストに書いてもらい、当日回収。会場が指定の日付に記念の食事案内と共に手紙を送り、新郎新婦とゲスト、会場のつながりを作る演出も紹介された。「見える引き出物」では、当日使用する箸やコーヒーカップを引き出物にし、引き出物の「見える化」を実現。招待状に引き出物カタログを同封し、事前にゲストがリクエストした引き出物を当日のコーディネートに取り入れるなど、ゲストが喜び、かつ実用的なウエディングが提案された。

トピックス一覧ページへ戻る