topics

【TAKAMI BRIDAL】クチュールウエディング+イベント事業“SUMMER HOUSE” スタート!

トピックスメインイメージ

【企業研究】
TAKAMI BRIDALから、クチュールウエディング+イベント事業“SUMMER HOUSE” スタート!!!


国内挙式や海外挙式、ウエディングドレスなど、上質な結婚式をプロデュースする総合ブライダル企業のTAKAMI BRIDAL(高見株式会社 本社:京都市下京区、代表取締役 高見重光)は、クチュールウエディング+イベント事業「SUMMER HOUSE」を、アメリカのメインランド・ハワイの方をターゲットにハワイ・ホノルルにて開始。ハイセンスでラグジュアリー感にあふれた Only one のオーダーメイドウエディングを提案。


 


ぜひ企業研究にお役立てください!

SUMMER HOUSEとは?

本来SUMMER HOUSEとは、欧米人が都会を離れヴァカンスを過ごす、海辺や高原の別荘のことを指します。


ナチュラルな空間ながら心地よさを大切にする自由なスタイルから影響を受け、自然の中で結婚式をしたり、野外の手作りの空間でパーティをするクチュールウエディングが世界で人気を集め始めています。


 


TAKAMI BRIDALではこの需要を取り入れ、クチュールウエディングのパイオニアとして世界各国のウエディングスタイルを創り上げているRobyn I’aea ロビン・アイアのディレクションのもと、クチュールウエディング+イベント事業「SUMMER HOUSE」を発足。


コーディネートからすべてアメリカ本土のプロフェッショナルを起用し、結婚式やパーティを企画。最旬ブライズスタイルをご提案しています。


このハワイでのスタートを皮切りに、今後も日本を含めた世界各国でクチュールウエディング+イベント事業の展開を予定。


 
★Robyn I’aea ロビン・アイアとは!?


世界で初めてデスティネーションウエディングを取り扱った専門誌“Pacific Weddings”の編集長兼CEO。
デスティネーションウエディングのパイオニアとして世界各国のウエディングスタイルを創り上げてきた。
また、フォーシーズンズリゾート等のデザインコンサルタントやブランド構築、マーケティングに携わる。

 


是非以下HPやインスタグラムもチェックしてくださいね。


HP summerhousehawaii.com


instagram SummerHouseEvents



TAKAMI BRIDAL(高見株式会社)会社概要


創 業 1923年(大正12年)9月10日
設 立 1952年(昭和27年)1月7日
社員数 1100名(2015年6月30日現在)
売上高 223億円(2015年6月期)


業務内容    ブライダルコスチューム事業
     チャーチウエディング事業
     ハワイウエディング事業
     クチュールウエディング+イベント事業
     レストラン・カフェ事業
     フラワー事業
     ブライダルスクール事業


採用サイト


トピックス一覧ページへ戻る